コロナ中に身につけたニュースキル

以前から運営している宿の宣伝のためにインスタグラム・Facebookを利用しており、そこから予約サイトへの導線確保などの対応をして他のですが、懇意にしている地元に住む職人さんが自粛の影響でリアル店舗が開店休業のため注文が少ない・・・とボヤいていたり、地元発信の商品を売る仕掛けがなんかできないか?という話が盛り上がったりしたところから、ネット販売のお手伝いをすることになりました。

まずはネットショップを作り、そこに対する導線としてSNSを連動させたのですが、まずはネットショップの立ち上げが非常に簡単・便利になっていることに驚きます。 

やはり最大の進歩は、商品カタログ含めた全ての設定がモバイル対応していること。これにより、やる気さえあればどんな人でも、新たなデバイス無く、しかも無料でお店を作ることができるという点です。

Instagram/Facebookの広告は見てる方としては邪魔と感じることがあり、Instagram \Facebookのコマーシャライズ化の進展を個人的には快く思っていなかったのですが、広告ではなく、写真のタグとして、ネットショップのカタログ情報をダイレクトにタグづけできる仕組みができていることに驚きました。 これは、お店のアカウントの投稿として見ている中に価格やショップへの導線を非常にスマートに埋め込める手段として面白いなと思い、早速導入しました。


というわけで、コロナのおかげでリテールにおけるSNSやモバイルでのショップ開業という流れを一通り実践して、新たなスキルがついたとここまで勝手に満足しています。

ショップの売り上げが上がるか?これは今後の努力です。




  • w-facebook

© 2019 by DONE CO., Ltd.